スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

想い出のキャリーバッグ

介護と通院が必要だった先住猫のねこちゃんのために、探しまくって見つけたキャリーバッグ。
それまではハードタイプを使っていましたが、電車に乗って家から30分の病院だったので、可哀想でソフトタイプを探していました。
なんと言っても片手で持つのは重いし(>_<)
できたら前に抱えられるタイプのものがないかと、いろいろ探していたら、NY(アメリカ)の会社で作っていました!
メールで問い合わすと、在庫のあるタイプならすぐに送ってくれるというお返事が。
本当は生地等を選んで、ねこちゃんオリジナルバッグを注文したかったのですが、その時は何より納期優先。迷彩柄になっちゃいました(^_^;
注文してから1週間後に届いて、通院に使いました。
ソフトタイプとはいえとってもしっかりしてるし(飛行機での移動も可です)、何より前に抱えるためにねこちゃんとのコミュニケーションがばっちり取れます(^o^)
春になったら、一緒にお花見に行こうねって約束しましたが、叶いませんでした。

その想い出のキャリーバッグは、空ちゃんの通院に大活躍!
メッシュの窓から外の様子を見て、私の顔も確認できて、居心地が良さそうです。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。