スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

どんぐり運び

今年は、あちこちで熊や猪が里に出てきて・・・悲しい結末のニュースを目にします。
ネットでもいろいろ議論されているようですが、彼らの食事になる木の実などが少なく人里に近づいていることは間違いありません。

いろんな方が「実践自然保護団体:日本熊森協会」のサイトをリンクされていたので、私も読んでみました。
今年は、山中は深刻な食糧危機状態にあるそうです。
動物たちが人里に近づき殺されないようにするために、木の実や果物を山に運ぶ活動をしていることを知りました。

街の公園に落ちているどんぐりが対象とのこと。
さっそく私もどんぐり集めに近くの大きな公園へ行ってきました。
どんぐりと言ってもいろんな種類の木の実があります。

私たちの拾ってきた木の実は、調べてみると白樫のどんぐりでした。
日本熊森協会さんに確かめたところ、白樫のどんぐりはオーケーだそうです。
今週いっぱい早起きして、白樫どんぐりを箱いっぱいにしたいと思います。

どんぐりを拾っていると、いろんな発見もあり一石二鳥な楽しさですよ。
熊の冬眠前までに、皆さんも一緒にどんぐりを集めて送りませんか?

松ぼっくり くうちゃん
熊さん、お腹すかしていましゅ

※すみません。この記事はコメント欄を閉じさせて頂いています。
関連記事
Comment (-)Trackback (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。